邦画, 映画, ドラマ

どちらかというと「胸アツ」なドラマを求める自分ですが、まるきり真逆の作品を見たくなりたくなる時が無性にあります。盛り上がりなど求めるな!時には淡々と流れる静水如き映画が観たいだろ!と、熱くなるのです。なにか間違っているような気がしないでもな ...