ゴジラ, 特撮

今頃になって、タイトルの瑕疵に気づきました。シリーズ名に「その3」作品名に「その2」すっきりとは程遠い付け方なような気がします。むしろ、ごちゃごちゃしているような気がします。 しかも当作品名の「その1」は、半分は別ごとです。タイトルに謳った ...

ゴジラ, 特撮

以下、ネタバレありの、独自解釈による偏見もありです。どうか、ご了承のほどをよろしくお願いします。製作者などの敬称も略とさせていただきます。 コロナにやられた当サイトシリーズ コロナにやられたと実感する今日この頃です。今日この頃なのか、と言わ ...

ゴジラ, 特撮

罵詈はいつの世にも イジメられた方は、ずっと忘れない。一生、と言っていい。 もちろん、イジメにも程度があります。子供の頃に、女の子からイジメられたのは、懐かしい気持ちにさせます。加減が知らない時期なれば、けっこう痛かったけれど、泣かされたり ...

ゴジラ, 特撮

おかげさまで、ブログが続いております。開始した昨年の今頃は、地を這うような訪問数は仕方がない。書き方が力み返っていて、なんともです。 当時は一つの記事を、それこそ半永久的に残すくらいの気概でした。ブログという名の辞書を目指していた、と無謀極 ...

ゴジラ, 特撮

とても個人的なことですが、この投稿で「100件」となります。始めたのは平成31年(つまり今年なんですが)2月からです。まずワードプレスに悪戦苦闘し、ブログの立ち上げもままならない状態でした。しかも1発目の記事は気合を入れすぎて、なかなか完成 ...

ゴジラ, 特撮

このブログを開始した際に、映画公開用の、できれば初日に鑑賞したレビューを一つの売りにしたいな、と考えていた。そして3ヶ月過ぎた現在に至って、ようやくの第1弾である。もうコーナー化は早々に諦めています。 しかしながら、こいつだけは外せないもの ...

ゴジラ, 特撮

現在は2019年4月末日に近いある日である。令和という新しい元号へ変わる日を間近に控えた平成のある日である。 やはりテレビでやっていないというのが、ハンディなのか。有名な俳優が出演していないというのも大きいのか。公開を1ヶ月後に控えているに ...

ゴジラ, 特撮, 関連書籍・音楽

平成特撮の幕開けといえば『ゴジラvsビオランテ』なにせ平成元年に公開だからである。作品価値がどうこうではない、平成の初年度に劇場公開した、ただその一点だけで述べている(笑)。 まじめな話し、元号の変更に合わせて作品が作られるわけではない。ま ...

ゴジラ, SF・ファンタジー, 特撮

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』元号が変更後、一発目のゴジラ映画である。本来なら、自国産で飾って欲しかった、と言っても、それは日本だけの事情ですから仕方がありません。いや、ただ元号変更にかこつけて、作って欲しいのですよ、ゴジラを。内容 ...

ゴジラ, 特撮

現時点2019年4月は平成最後の1ヶ月である。だから名残惜しんで平成……ではなく、もっと飛んで「昭和」である。「令和」の一発目ゴジラになる『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』に向けて「昭和」の底力を示す時である。もっともゴジラがペット化と ...