ご報告【優柔不断】#路線変更?

ブログを書くという行為が久々すぎて、とまどっております。

前回の「もうだめかも」といった内容から、幾星霜。ブログを閉じる気でいましたが、なんとなく消滅させられない。

自分の日常の一つを消してしまうことが、どうも不吉な気もしないでもない。

なんだか気力が向かわない最大の理由である、唯一の身内の病気。不治かと思われたら、もしかして治癒薬が出来るかも!とMAXでテンションが上がったけれど、検査結果で無理の判定に、どどんと落ち込んだりしてます。

けれども開発は日進月歩の速さであり、進行止め(られるだろう)の治療を続けていけば、もしかしてという今現在です。

治療している当人は覚悟もしつつ、諦めないということです。

落ち込むままの閉鎖は、治療している本人が頑張っているのに、兄がめげていていいものか、と考えたりします。
あと閉鎖の手続きに手間を感じたため、ということも正直に申し上げさせていただきます(笑)

ここで個人的な能力のお話しになりますが、これまでの記事がだいたい3000〜5000字の間で書かれています。所要時間は、3〜4時間くらいといった調子です。
とても書くのが遅いんです。これは間違いありません。
大きな理由は、途中で手が止まること。確認するため検索、あるいは資料を読む・・・そのまま逸脱していきます。もしくは考えていたことに迷いが生じ、悩みます。

現在、この悩む時間が問題で、ブログに書いている内容から、人生へ向かいます。妹の病気について、あれこれ落ち込みだします。

しかしながら自分の人生において、現在ほどエンタメに感謝している時期はありません。

コロナ禍というご時世もあれば、気を晴らすは好きな作品です。特に待ち望む『新作』ほど有難いものはありません。
毎週のニチアサにウルトラマンや、公開されるという映画など。もはや内容は問いません。良かったイマイチだったと判断させてくれるひと時を与えてくれるだけで充分です。

作品は「楽しみ」というより「支えてくれる」といった感じです。

だからブログを書きたい気も生まれますが、向かうと別の思考が湧いてきて、途中で投げ捨てるばかりです。

当ブログは、自分が好きなコンテンツに対して、出来る限り内容をぶちこむ!くらいの気概で望んでいた場合が多かったつもりです。もっとも読み返したら、目指すところに到達しない薄さに忸怩たる思いを感じずにはいられません(笑)

他人の目に触れる意識を持つことだけは忘れない。その点だけは守った趣味ブログにする。
それが今まででした。

ここのところ、つまり今回も含め、すっかり個人事情ばかりとなっています。
自分の思いの丈を晴らすような内容が続いております。

もうここは『雑記ブログ』でいいかな?と考えるようになってきました。

自分のため、そう独りよがりなまま突っ走っていく。やめるタイミングばかり計っているよりはいいかもしれない。

もしかして今まで良かったぞ、なんて思っていた方がいらしたら、申し訳ない限りです。
けれどもしばらくは、もしかしてずっとかもしれませんが、個人の憂さを吐き出すばかりになるかもしれません。
ただ今は、結論を少し先延ばししたいです。

これから目的意識が低い中身となりますが、もしかして多少は参考になると感じる方がいるかもしれない。
困難はどこでどういきなり降りかかってくるか、解らない。自分の事情が少しでも気休めとなったら、幸いです。

あと今回、ブログを再始動というほどでもないけれど、久々に記事したのは、もうすぐ『仮面ライダー』が最終回を迎えることが大きな理由でもあります(笑)

すみません、散々深刻ぶっておきながら、根は変わらないといった締めなのであります。