【ありがとうございます】ご報告

このたびは私事によりご心配していただいた方々に感謝しかありません。本当に、ありがとうございます。

趣味ブログであり、自分の悩みなどを書くつもりなどありませんでした。

少し落ち着いたところで、ツイッターに心境を呟くつもりが語ってしまいました(苦笑)https://twitter.com/TypeAero

とても有り難かったです。

今までブログ宣伝くらいにしか認識していなかったツイッターで、多少なりとも気持ちを治められました。

匿名性ゆえに晒け出せる有り難さを身に沁みた次第です。

SNSは悪魔にもなりますがケアツールにもなる、使い方次第と当たり前を再確認しております。

あまり病人に心配をかけてはいけない、と通常生活を心がけているようにしています。
大変なのは、治療している当人です。
治療しているほうに心配かけては、不甲斐ない限りです。両親いないなかの兄でありますから、情けない姿ではいられません。

ただやっぱり表では社交性を装っている分、独りになればです。

ブログも再開しようと試みてみましたが、いざ机に向かうといろいろ思いが巡ってしまいます。

ぽっと出せるツイッターに比べて、ブログは作文。考える分だけ、過ぎることが浮かんできてしまいます。

作品は鑑賞は出来ても、感想文にするまでが厳しいです。

当ブログは、ワードプレスを使用しています。いわゆる有料です。

有料にすることで、書かずにはもったいない!という気持ちにしてきました。実際、我ながら珍しく正しい判断でありました。

ただ状況がこうなれば、いつどうなるか見当がつきません。
好きな作品の推しから、苦悩の発露にしては文字数が自由なだけに却って落ち込みそうな気がしないでもありません。

やめてしまうか、まるきりサイト仕様を変えるか、無料ブログにするか。まだ結論は出ていませんが、いきなり閉じるようなことがあるかもしれません。

どちらにしろ、当サイトへ訪れてくれた方々には感謝しております。まさか、こういった形になるとは思いも寄らずでしたが、繰り返しになってもお礼は言わせてください。

ありがとうございます。まだ結論は出していませんが。