ウルトラマン, 特撮

『ウルトラマンタイガ&ニュージェネレーションぴあ 超大全』は買って損のない良い本だった。ただし、なぜ?当書籍だけでなくどの本も、ツルちゃんのインタビューを拾ってこない!しつこいな、と言われるかもしれないが、これは生死に匹敵するような重要案件 ...

ウルトラマン, 特撮

ここまで来たんだなぁ〜、と感慨深い。 終了した番組ならともかく、開始早々に特集本が出るなど耳目を集めるようになった証拠だ。もしくは熱狂的な編集者がいたのではないか(笑)。何はともあれ「ウルトラマン」の、ニュージェネレーションに絞った本が出た ...

特撮, スーパー戦隊・ヒーロー

ともかく期待は大きかった。熱が冷め出した戦隊シリーズだったが『宇宙戦隊キャウレンジャー』で持ち直したものの、またいつ気分は下降線を描くか分からない。メンバーが12人と思い切ったから、次回は王道へ戻すという方向は戦隊シリーズでたびたび見られた ...

ドラマ, SF・ファンタジー, コミック

名作と謳われるものがあります。 では名作とされるのは、どんなものか?万人にススメられる内容のある作品、これが教科書的な答え。個人的には、有名な過去作品か、売り文句(笑)といったところでしょうか。 映画に限って言えば、ひと昔は必ず観ておくべき ...

特撮, 仮面ライダー

平成仮面ライダーの功績は計りしれない。当然のように特撮が製作し続けられてきたのも、極論すれば「平成仮面ライダー」があってこそである。 それまではせいぜい連作できて5作品くらい。同じ「冠」を掲げては、そうそう続けられるものではない。けれども同 ...

特撮, スーパー戦隊・ヒーロー

記憶に自信を失くしている。物忘れが酷いことは「とし、とった」に相当しかねないから認めたくはない。加えて、歴史ある番組を語る場合において記憶違いは痛手になりかねない。 ネットの再放送と個人的に呼んでいる公式配信で『仮面ライダーV3』を観ている ...

ウルトラマン, 特撮

アイドルは、ようわからん!です。ここで書いている人の原則が、ヒロインは好き。だが中の人にはあまり興味を持つことがない。友人に言わせると、シビアだな〜ということらしい。 いや、そこまで興味を広げられないだけのことです。あれもこれもと欲張ってい ...

洋画, ドラマ, 映画

今回、取り上げる映画作品について、あまり良くは捉えていません。もし『家へ帰ろう』に感動が止まらなかった、好きだったという方は今回これ以上は先に進まないほうが良いと思われます。 決して観る価値がないなどとは申しません。余程のものでなければ、ど ...

特撮, 仮面ライダー

このブログもおかげさまで半年になります。 当初は酷かったが、どうにかこうにか少しづつ形になってきたか。いや〜、まだまだ。ここで書いている当人が思うように改善されているのか。むしろ酷くなっていたりするかもしれません。 悪いとする端的な例を挙げ ...

特撮, スーパー戦隊・ヒーロー

戦隊モノの評価は難しい。少なくとも、自分にはそうです。 第1作目である『秘密戦隊ゴレンジャー』は記憶にありますが、詳細に至っては???特撮冬の時代と言われた80年代において、ずっと継続していたシリーズですが、熱心には程遠く、時間があったら観 ...